女性から男性をデートに誘う場合はどうしたらいい?

女性から男性をデートに誘う場合はどうしたらいい?

昨今、「草食系男子」とか、「環境ホルモンによる男性ホルモンの減少」とか、色々な言葉で「男性の女性に対する関心や興味が減ったこと」が取り沙汰されています。
今や女性側から積極的に男性を誘うのは、当たり前とさえ言えるかもしれませんね。
とはいえ、やはりなかなか女性からデートに誘うのは勇気がいるものです。
なぜなら、こんな現代でも、男性は「つつましやかな女性のほうが好み」なんていうアンケート結果が女性誌などに掲載されたりするからです。
だからと言って待っているだけの女性では、結局バカをみるだけ。
頑張って自分からデートに誘おうという女性も増えてきています。
では、どんな風に誘えばいいのでしょうか。
もちろん、それは二人の関係や付き合いの年月、それぞれの年齢などによって変わってきます。
「こうすれば絶対大丈夫!」なんて方法は存在しません。
ただ、基本的には軽い誘い方をするのがコツと言えるでしょう。
当たり前ですが、「軽い」というのは「軽薄」という意味ではありません。
例えば、相手がまだあなたのことを女性としてみていない場合に、「あなたが好きです。
デートしてください!」的な誘い方をしてしまうと、その場で「ごめんなさい・・・。
」という可能性も高くなってしまいます。
その場ではまだ女性として見られてなくても、デートで挽回できる可能性もありますよね。
だから、いきなり、男女の関係として誘うのではなく、友人や仲間とちょっと遊ぶ程度の軽い気持ちで来てもらえるようにしましょうという意味です。

ですから、デートの間も決して自分の気持ちを強く表現せず、その時を楽しんでもらえるように工夫する方がいいですね。